ぶなやかた

談話室と寺子屋を開いておりますので, 気楽にご参加ください.

生まれ代って

代って? 替って? 変って?

寒くも  急な変化に  夏予感   空翠
以前は"生れ変り"と謂えば, 命あるものが対象だと何となく考えていた
しかし そうではなさそう
というか 何も命の有る無しには関係無かろうと思うようになってきた
そこで 出た答えは "水"でした
命あるものには 生れ変りたくない
循環するものが良い
それも 長い時間を懸けて
雨が降って 川に流れたり 地中に入ってそれが......という時間は私の時間よりも長い
地中へ入っていくならば 何万年も 否 何億年も経って 命あるものの役に立つ"水"として....
そんな"生れ変り"がいいのかなと思う

識る悦びと気楽に話せる場としても談話室と寺子屋を開いております 成人を対象にしたのを談話室 学生を対象にしたのを寺子屋と名付けています


薄茶と濃茶

どう違うのか?

薄茶は通常抹茶と云ったときの茶筅で点てたものというのは理解しているけれど 濃茶は それと違っていて "点てない"で"練る"と謂うのだそうです 茶筅を使うのは同じとしても練るのだから掻き混ぜるのとは違うのは解っても まだ"?"は取れない
一体どういう状態を指すのだろうかと考えてみると ココアを飲むときにスプーンにとったココアの粉を少量のお湯で溶かすときの要領と同じではなかろうかと
そこで試しに実行してみたら ココアのときと同じようなのが 抹茶でできあがった
そこに 更に少しのお湯を入れればよかろう と飲んでみたら 薄茶とは全く異なるお茶ができあがり 恰も 葛湯のようなものと成った次第で これが濃茶なのかどうかは 判らないけれども 香りも味も薄茶とは別物で 意外と好みのものだというのも解った
降るかいな 花弁落ちて 終りです  空翠

識る悦びと気楽に話せる場としても談話室と寺子屋をご利用ください 談話室は成人を対象に週1回 寺子屋は学生を対象に随時開いております


高齢者講習

どうしようかな

対象となる年齢は てっきり75歳以上だと思っていたから 次の更新時に更新するか返納するかを決めればいいと考えていたのに
対象は"70歳以上"だった
40年近く車には触れていないから というより 触れたくないから というのが本音の私なので 今後利用する積りもなく ただ今迄 身分証明書として使っていたに過ぎない
となると "運転経歴証明書"でも足りそうで 住所変更もできる(というか 住所変更は義務になっているらしい)
将来 歩くのが今以上に困難になって シニアカーなり 電動車椅子なりになったとしても どちらも免許は必要ない(今後も そうだと思うが.......)
そして この際だから序でに 住居についても考えなくてはと思う
バリアフリーとまではいかないまでも 成る可く段差のない部屋のほうが何かと安心できる 玄関の段差やトイレや風呂場の段差などなど
引っ越すにしても そろそろ身体が動かなくなってしまうから 考えないと
近所で条件を滿たしてくれるところがあれば御の字だけれどネ
※今日(3/30)運転免許講習係へ電話をして 更新手続きをしない旨を伝えました これで運転免許証から解放されます あとは 運転履歴証明書を更新最終日までに申請すればいいだけとなりました 運転したのは 何回位だろうか 数える程しかないと思う
雲垂れて  花見の情景  捜そうか  空翠

識る悦びと気楽に話せる場としても談話室と寺子屋を開いております 成人を対象にしたのを談話室 学生を対象にしたのを寺子屋と名付けています


川越市市民講座

今年の開催は如何に?

去年は 前期・後期共に開催できなかったけれども 今年は開催でできるのだろうか
それにしても 変種の脅威は当分収まりそうにもない 当初考えていた以上の期間が終息までに必要な状況になってきている
判断は市に任せるとして 準備はしなくてはならない
去年予定していた内容で開講しようかなと考えていたんですが 自分の気分転換の意味もあって 主旨は変えずに 原稿の書き直しをいているところです

市民或いはそれに準ずる人だけの"市民"講座なんですが 主催者は市民としても参加者に制限はつけなくても良いと思うのですけれど.....

穏やかに  彼岸になっても  不安定  空翠

識る悦びと気楽に話せる場としても談話室と寺子屋を開いております 成人を対象にしたのを談話室 学生を対象にしたのを寺子屋と名付けています


年男

次は12年後


当たり前の話ですけれど 果して その年が私にやってくるのかというと何やら怪しくなってくるような気がしないでもない というのが最近感じるところですね
12年前の還暦のときと現在を比較してみると 気力や脳力の衰えは感じなくても 体力というか"からだ"自体の衰えをひしひしと感じています
この状態であと12年もつか否か
先は判らないから何とも謂えませんが それが不安というのとも違います
ただ自分が意識できている状態でありたいと希うばかりです

砂嵐  鳥もとばすぞ  舞ってみたい   空翠

識る悦びと気楽に話せる場としても談話室と寺子屋を開いております 成人を対象にしたのを談話室 学生を対象にしたのを寺子屋と名付けています


トイレットペーパー 弐

気遣い? 不潔?


ちょっと前に話題になったものに 使い終ったトイレットペーパーの端を折り畳んでおくという気遣いがあった
最近でも こうした行為をする人は居るのだろうか
一寸前に 何処かで読んだ気がするのは 折り畳むには当然ながら紙に触るわけだから 不潔である したがって こうした行為は止めて欲しい 乃至は 止める可きだとういうのであった

折り畳まなくても 切り取る際に一寸端の切る向きを変えさえすれば 少しだけれど 端が摘める程度残せる
それで 充分ではなかろうか
それを 止めて欲しいとか止める可きだとか謂う前に工夫するのを考えたら如何かと私は思うんです

吹く風に  洗濯物   干されて昼  空翠

識る悦びと気楽に話せる場としても談話室と寺子屋を開いております 成人を対象にしたのを談話室 学生を対象にしたのを寺子屋と名付けています


雨降りは

大人しくオウチで

雨雲が  切れたようでも  降りそうな  空翠
ちょっと前までは 傘差してでも何とか出掛けられたけれども 最近はできなくなってしまった
哀しいかな此れが現実
こうした現実が 増えていくのが老いるという譯なんだろう
ポンチョを着て自転車に乗れればいいんだが 制約があるので乗らないようにしている
最近道路上での色んなマナーがあまりにも悪過ぎるから
愚痴を謂っても始まらないけれど

識る悦びと気楽に話せる場としても談話室と寺子屋をご利用ください 談話室は成人を対象に週1回 寺子屋は学生を対象に随時開いております カテゴリー内の談話室と寺子屋も併せてご覧ください