ぶなやかた

酷いデマ

流されたデマ デマの怖さを痛感している デマで地域が滅びる それも いとも簡単に 騙されない その為には 情報源の確かさと 伝わってくる情報から判断するしかない 少くとも 情報源が明確でないものは アウト 情報の正確さは 言葉と文脈なり言い回しから判断…

マスクが無い!

異常な反応 今回のウィルスにはマスクをしても防げないのに マスクが店頭から消えてしまった 感染した人の咳によって 外に出されるものが拡散しないようにする効果はあるらしいので その意味では必要だけれども 今はそうした状況にはない それなのにマスクを…

談話室の案内

改めて紹介します 通常はTeXで書いたものを印刷して配っているのですが ここでは テキストで書いたものを載せておきます(画面によって大きさが左右されてしまうので 本文がはっきり判るように テキストにしました 下にtexで書いたものをpdfにして 更にjpgへ…

来年度の川越市民講座

説明会が開催される 市民講座を開こうと考えている人に対しての説明会があると広報誌に載っていたので その積りでいましたら 担当課から 封書で案内が届きました 去年もこうした会を開かれたのでしょうが 引越してきて間がなかったので記事を見落していたの…

サロン・談話室・寺子屋

世間から離れているんだろうねサロンを開きたいと昔謂ったらヘアーサロンやサロンコンサートなどのサロンしかイメージが無いから私が考えたものと全く別のものを想像した人が多かった シラノのロクサーヌの通ったあのサロンを思い浮かべれば良いのに でも敢…

羊歯地獄

三橋鷹女句集未だ全ての句集を読み了えていない 羊歯地獄も読み始めた許り 今迄と様子が違う構えというか覚悟が違うし周りに対しての処し方も違う と思われる巻頭に次の自序がある その儘書こう 一句を書くことは 一片の鱗の剝脱である 四十代に入って初めて…

ブログの更新

久し振りにPCから何時もはメールを使って更新しているけれど といっても書き込むだけで設定等は暫く何の変更もしていません メールで投稿するならば何もPCを立ち上げなくても可能なので面倒でないから此方の利用が殆んどです でも 偶にはPCを使わないとソフ…

詩乃情景

どんぐりと山ねこぶなやかたで出版した書籍です 詩乃情景には宮沢賢治の作品から六点 唱歌・童謡から二十三点 北原白秋の作品から二十三点 子どもが書いた詩一点に林保次郎さんが木版画にした作品を収めています 詩の一部が版画の下に書き込まれていて版画主…

ぶなやかた

N est nul si beau passe temps Que se jouer a sa pensee Charles d'Orleans おのが想ひに遊ぶにまして 愉しき遊び世にあらじ オルレアン侯シャルル (中村眞一郎訳) ようこそ ぶなやかたのブログへぶなやかたは 談話室の活動と出版のお手伝いを主な仕事とし…