能・狂言

能 葵上

面 葵上の能を観るときに 思い出すのは かなり前に友枝昭世さんの言葉で 般若の面は怒りを現しているのではなくて 哀しみの涙に堪えているのだ というものです その後から 葵上を観る度に 演者は一体どちらの立場で演じているのだろうと気にしつつ観ています…

お知らせ ふたつ

平成中村座試演会のお知らせ http://www.kabuki-bito.jp/news/2011/12/post_468.html12/3から売り出し たぶん もう売り切れ? 第26回NHK能楽鑑賞会 http://www.kyogenyamamoto.com/information/26nhk.htmlこちらは 往復葉書での申し込みで抽選です

別の空間

おはようございます 昨日は一日雨でした 寒くもあり 外へ出た身にとっては 少々きつかった 雨に濡れるというのもあって そうしたなかでの能樂堂 合間 合間の会話の声も 演目が始まったと同時に全てが 能というものによって遮断され 其処は何処とも違う 別の…

友枝会の案内

昨日 今年の友枝会の案内が届きましたので ざっと紹介します 詳しくは http://www.tomoeda-akiyo.com をご覧ください友枝会 11/6(日) 午後1時開演 国立能楽堂清経 友枝雄人 宝生欣哉 六浦 友枝昭世 宝生閑文荷 野村萬半能 石橋 友枝昭世 宝生閑 - 厳島観月能…

竹灯籠能 北烏山妙壽寺にて

昨夜(6/12) 北烏山の妙壽寺にて 初めて耳にする「竹灯籠能」を観て参りました 「竹灯籠」とは こうしたもので ちゃんと笠を着けており 中に蝋燭が一つづつ入っておりました 一本づつでなく 一人鍋などに使われる燃料用の蝋燭です 開演前に 鵜飼についての話…

代々木果迢会 竹灯籠能

6月12日(日)18時から 法華宗妙壽寺本堂 (世田谷区北烏山5-15-1)小謡 羽衣 浅見真高仕舞 三井寺 小早川修 江口 浅見真州能 鵜飼 浅見慈一 村瀬提 村瀬慧 山本則孝藤田貴寛 吉阪一郎 原岡一之 梶谷英樹竹灯籠能というのは初めて聞きます 梅雨に入るかどうか…

能楽堂

元々は野外にあったものが 今は殆どが室内にあります この点についてある人が面白い発言をしています建物の中に屋根付きの舞台を持っているのは能楽堂だけではないか言われてみればその通りで 建物の中の舞台なのだから屋根は不要なわけですね となると屋根…

代々木果迢会から案内が来ました

代々木能舞台での番組案内と素読の会の案内の二つあります1.平成二十三年度代々木果迢会予定番組四月二十二日(金) 小謡 浅見真高 仕舞 武田文志 浅見慈一 杜若 恋之舞 観世銕之丞 森常好 柿原崇志 観世元伯 森澤勇司 一噌仙幸五月二十七日(金) 小謡 浅見…

狂言の案内

大蔵流山本家の狂言の会の案内です二月十一日(土 祝日) 午後一時半開演第47回青青会 鴈盗人 山本則重 山本東次郎 若松隆 鞍馬参 遠藤博義 山本則孝 附子 山本凛太郎 山本則俊 山本泰太郎 禰宜山伏 山本則秀 山本凛太郎 山本則俊 山本則重杉並能楽堂 tel:03…

東岳会の舞台

狂言の山本家で習っておられる方々で構成されているのが東岳会です 一年に一度の舞台が先日 杉並能楽堂で開かれましたのでその一部を観てまいりました 素人の方が多いので 上手いとか下手と言う前に十分愉しんでおられるのがわかって 観ている方も十分愉しま…

横浜能楽堂講座並びに企画公演

案内としてはもう遅いかも知れませんが 案内が参りましたのでお知らせいたします 講座「この人百話一芸」 12月18日(土) 午後二時開演 竹本駒之助 お話「女義太夫の道」と素浄瑠璃の上演(演目は不明) チケット料金:3000円 企画公演「能・狂言に潜む中世人の…

山本会(十一月三日)の案内

今年の山本会が十一月三日杉並能楽堂にて開かれます 午後一時半開演です番組 萩大名 山本泰太郎 則孝 則俊 月見座頭 山本東次郎 則俊小舞 貝尽し 山本則秀 名取川 山本凛太郎木六駄 山本則重 則秀 東次郎 遠藤博義入場料は一般が三千円 学生が千五百円 見所…

第九回綱雄会 矢来能楽堂にて

twitterの中で金春流シテ方の村岡さんから矢来能楽堂にて山井綱雄さんのお弟子さん方の会があるという話を聞きましたので伺って参りました 能楽のこうした会では当然ながら仕舞と独吟ないし連吟が主になります 私が観たのは大学生の方々の仕舞の最後 六浦と…

幾つかの案内

ぶなやかたからの案内ではなくて展示や能楽に関してです展示について・造本家(装幀家)山崎曜さん主催の「手で作る本の教室」の4回目の展示会です 9/14から9/19まで 世田谷美術館区民ギャラリーにて 10時から18時まで(最終日は16時30分まで)能楽について ・青…

代々木果迢会別会のお知らせ

今日代々木果迢会から案内が来ましたのでお知らせいたします日時:12月19日(日) 12時開演(11時開場 18時半終演予定) 場所:国立能楽堂仕舞 小袖曾我 小早川康充 小早川泰輝 二人静 鵜澤 光 鵜澤 久 龍虎 観世 恭秀 武田 志房 能 安宅 シテ 弁慶 小早川 修 ワ…

大蔵流狂言 第四十六回青青会

今回の演目は 狂言 牛馬 山本泰太郎 山本東次郎 山本則孝 素袍落 若松隆 山本則秀語 青衣女人 山本東次郎小舞 祐善 山本凛太郎猿聟 山本則秀狂言 千切木 山本則重 山本東次郎 山本泰太郎 山本則孝 山本凛太郎 鍋田和宣 山本修三郎 平田悦生 山本則秀語の青衣…

銀座金春祭り 八月七日

博品館の裏の通りが確か金春通り この通りを使っての能です どのような形態で演じられるのか想像できない部分が多々あります 整理券が配布されるそうですので それが戴ければ無料で観れるそうです 昨日のtwitterに紹介されていました 通りを使っての夕方から…

青青会

二月十一日に青青会が開かれます今参 山本則孝 若松隆 山本則重 名取川 山本則秀 山本則俊 小舞 御田 山本凛太郎 海道下り 山本東次郎 柴垣 山本則俊 右近左近 遠藤博義 山本泰太郎場所は杉並能楽堂 時間は午後一時半開演 料金は一般は二千円 学生は千円です

青青会と代々木能舞台のお知らせ

青青会は大蔵流狂言 山本家の若手の狂言の会です 日時/場所 九月二十七日(日) 杉並能楽堂 午後一時半開演 番組一覧 狂言 二千石 山本則重 山本則俊 因幡堂 山本泰太郎 山本則孝 小舞 放下僧 遠藤博義 蛸 山本則秀 海人 山本則孝 法師ヶ母 山本東次郎 御田 山…

鬼のパンツ 105円?

近所の和菓子屋さんに「鬼のパンツあります」と看板が出ていました.どんなものなのか写真がありましたがいくつものお菓子が写っているので果たしてどれが鬼のパンツやら判りません.値段は105円だそうです. 鬼で思い出すのは漢文の授業です.オニではなく…

古典芸能を観に行く

歌舞伎,能・狂言,人形浄瑠璃などに興味をもったとしても実際に観てみないと話になりません.と言い切ってしまうといろんな意味で問題が生じてきます.例えば今生活しているとこでこうしたものを観に行こうとすれば都内へ出掛けさえすればいいのですが,私…

代々木果迢会別会 国立能楽堂にて

12月21日代々木果迢会十周年記念別会が国立能楽堂で開かれました. 清経 小早川修 恋乃音取という小書きのついたものでした.笛方が前へ出てきて橋掛かりのほうを向いて吹く笛に合わせてというかシテに合わせてというか独特の節で奏されます.この出が多分と…

落語と狂言

成立した時代は違っていても扱っている内容には似通ったところがあります.笑いが主でないのは共に確かであって,人の良いところと良くないところを素直に認めつつ,良いところは大いに褒め,よくないところは注意注意といわんばかりに声を大にして,それで…

宝生夜能 十二月三日

久し振りに宝生能楽堂へ出かけてきました.鵺という能を観るのが目的です.能で扱われる鵺は源頼政が退治したという一種の妖怪が登場します. しかし実際に鵺という鳥がいるのです.トラツグミです.この鵺がある方の家の窓ガラスに衝突して死んでしまったの…

東岳会

この会は山本家の方々に狂言を習っている方達の会で年に一回発表会が開かれています.今年で七十何回かになると思います.いつもは杉並能楽堂で行われるので,今年もそうならば観に行けないなぁと思っていましたら,今年は国立能楽堂で開かれるという案内を…

ワキ 宝生閑

以前土屋恵一郎がいつかワキ方の宝生閑について書きたいと述べていたのが実現したようです.能は大抵シテ方に重点が置かれていて,演じるのもほとんどがシテですからワキに注目する人は意外と少ないかもしれません.しかしながらほとんどの能はワキの登場か…

能−源氏の女性たち

今年は源氏物語千年紀だから,あちらこちらでそれに関する催しが結構あります. 横浜能楽堂でも源氏に登場する女性に焦点をあてた演目が上演されます.全部で5回の公演です. 第一回 8月9日 夕顔−儚い恋の花 半蔀 立花 本田光洋 第二回 9月13日 六条御息所−…